FC2ブログ

ダウは持ちこたえたのか危ないのか

ダウは微妙なところでうろついている。さて、持ちこたえているのか?それとも崖の淵にいるのか?微妙なところに位置している。この秋はいろいろネガティブファクターも存在するが果たして危機はやってくるのか?依然として株式に強気の意見は多い。確かに指標的にはラリーが続く予感はあるが、そのパーティーは突然終了する可能性がある。もちろん最後の数か月が最もおいしいのは間違いないが、なかなか突っ込めないものである。
スポンサーサイト