戦争リスクをどこまで織り込んだのか?

あくまでもそこそこと言うレベルであるが金価格は戦争リスクをどこまで織り込んでいるのか?織り込むと言ってもわずか数十ドル程度でしかないが。勘違いしてはいけないのは現状であってもボックスの範囲内でしかないということだ。今後のシナリオはこの状態が果てしなく続いていいく場合とちょっとしたきっかけで戦闘状態に突入するケース。恐らくお互いに引き下がることは難しいように思える。状態継続の場合の期限は北朝鮮が大陸間弾道弾の開発が終了するまでの間か?
スポンサーサイト