FC2ブログ

利上げのメリット

金利を生まないゴールドは利上げに弱い。そう言われてきたが、果たしてそうだろうか?現在の相場では必ずしもそうならないことがある。ゴールドは金先物市場によって圧力をかけられているが、彼らは膨大なレバレッジをかけている。借りてきた資金で金価格を抑え込んでいる。それが利上げとともに利益の一部を吹き飛ばす可能性がある。一旦、ポジションを外す必要があるのであれば抑えは解除される可能性が出てくる。週末の動きはそういったものであるのかもしれない。もし、そうであるのなら利上げは我々にとって好都合でもある。FOMCまでの動きは極めて重要なのだ。
スポンサーサイト



先週の金価格

11月    London    NY(COMEX)
30日     1061.90    1064.50
12月
1日     1065.40    1068.80
2日     1055.40    1053.20
3日     1055.45    1061.60
4日     1079.25    1086.30

*さて、今週は先週末の上昇が本物かどうかを確認することになりますね。金ETFは依然として大きく売られており、17トンほどの減少となっています。

*金ETF残高970.16トン(12/06現在)exchange-traded gold securities