fc2ブログ

人民元は自由化されるか?

SDRへの採用が目前に迫りつつある人民元であるが、そうなると少なくとも自由化が近いと考えるべきではなかろうか?人民元の実態は掴みづらい。中国の広義のマネーサプライは米国を上回り、世界全体の約20%を占めるほど巨大化しているとも言われている。つまり米国に負けず劣らずすり散らかしている。自由化されていないから実感がないのである。これが世界市場に出てきたらどうなるのだろうか?なかなかの波乱要因ではある。
スポンサーサイト



下がる原油はどうなる?

下がる原油は我々にとってはありがたいが、いつまでこのまま行ってくれるのかは気になる。広瀬さんのところで上手くまとめてくれているので引用する。個人的には安い原油はもう戻ってこないと思っていたので意外に思っているが、米シェールオイルの影響がこれほど急激に現れるとは予想外であった。これが意図的なのか偶然なのかは分からないが、結果的に資産の移転が起こっている。これまでの世界は原油高による資産移転が中東に向かっていたが、シェールオイル革命により逆転現象が発生した。問題はきれいに米国に戻ったのかどうかだが、このレポートでは分からないことである。恐らくそうなのだろうが・・・。

http://markethack.net/archives/51989116.html