fc2ブログ

ギリシャと共に去りぬ

ギリシャ国債のCDSを大々的に扱っていたのが、ドイツ銀行だったとか。なんでまたドイツ銀行なのかね?これではギリシャと共に去りぬですな。火遊びもほどほどにしないと身を滅ぼすという典型的なケースですね。確かに国債はゼロリスクとは言っているが、それは中央銀行が永遠に買い支えるという前提ではないのかな。もはや中央銀行に見放された国債は危険物そのもの。もしCDSが発動したらパニック度は最高潮になりそう。

http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/
スポンサーサイト