fc2ブログ

原油の下落は誰を利するのか?

原油価格の下落は去年のゴールドを見るようだった。恐ろしい落ち方だが、原油の下落は誰を利するものだろう?原油の高止まりは石油メジャーにとっては言うことはない。中東産油国も同様だし、シェールガスにとってもそうであった。つまり原油が高止まって一番困るのは一般消費者である。現状価格は願ってもないことだが、不思議な感じがするのは私だけではないだろう。振り返ってみれば原油等の商品価格の下落の恩恵を受けるのは他でもなくドルであった。しかし、それでは失うものが多かろう。
スポンサーサイト



中央銀行は何を考える?

Kira_2009centralbanktable.jpg

5年前と今年のQ2の各国中央銀行の金準備を表にした。ロシアの金準備増強が目に付く。中国は報告していないが、恐らく現状のままではなかろう。スイスが大幅増加の可能性を孕む。だが、先進主要国は沈黙したままだ。いったい中央銀行はどこへ向かっているのか?