fc2ブログ

先週の金価格

9月    London    NY(COMEX)
1日    1286.50    
2日    1267.00    1265.80
3日    1265.50    1269.30
4日    1271.50    1260.90
5日    1266.00    1268.40

*ズルズルと後退する嫌な1週間でしたね。ECBの追加緩和には驚いた。ドル高基調はしばらく続きそうでゴールドは押さえつけられそう。金ETFはガタンと減ってます。影響の大きさを物語っているか?

*金ETF残高1125.72トン(9/7現在)exchange-traded gold securities

アベノミクスは危ないか?

2014_08.jpg

ニュースでもやっていたが、どうもクルマが売れてないらしい。8月は酷かった。しかも絶好調と言われていた軽自動車までが大きく減速してきた。ひょっとして景気はかなり悪いのか?アベノミクスピンチですね。秋風は冷たく吹きすさぶのか?

今回のベアはどこまで続くか?

clip_image002_convert_20140906085118.gif

今回のゴールドベアはどこまで続くかって話です。現在のところ過去最長に追いつこうとしています。個人的にはここまで来るとは想定していませんでした。こ存じの通り1996年~1999年のベアの後に来たのは10年以上にも及ぶゴールドブル相場でした。最もこの期間行われていたのは過去最大とも思われるゴールドウォーズでした。現在もそうですが、そろそろ手打ち式が行われても良さそうなものです。

進む円安

円安が進んでいる。しかも加速し始めた。ユーロも下げていく感があるし、ドルの一人勝ちになるのだろうか?だが、実質的に強いわけではなく他が弱くなっているのだと思う。錯覚するよね。米雇用統計の読み方も難しい。一般には今後さらに良くなっていくとの見通しが優勢だが、私はそうは思っていない。果たしてちゃぶ台返しは起こり得るのか?徐々に騒がしくなってきたね。

本物の供給不足がやってくる?

Exploration_convert_20140904220935.jpg

資源は有限なものである。いつかは枯渇すると言われているが、それほど遠くない将来供給不足が起こり始めるという話。大型の新規鉱山は発見されていない。現状の鉱山の品位は年々下がっているのが現実である。その時、経済はどうなるのか?ゴールドもピークアウトは近いと言われている。その時、金価格はどうなるか?コインが欠品しても下げ続けたが、本当の供給不足の場合はどうだろうね。

http://www.silverbearcafe.com/private/09.14/shortage.html

ドルは本当に強いのか?

DSKDZO7640979NN1000-PB1-2_convert_20140903221354.jpg

現在のところドル高基調である。個人的には本当にドル高なのか疑問を持ってはいる。私はFXはやらないので為替上の相対評価ではドルを見ていない。実質的な価値と取引上のウエイトなどが本来の価値基準に合致すると思っている。ドル離れは確実に起こっており、為替取引での動きとは連動していない。この動きは金価格と逆相関にあった。あくまでも途中までと言うことになるが、それはこの2~3年逆相関が狂ってしまったからです。さて、改めて問うドルは本当に強いのだろうか?

中国銀の金準備

中国の銀行金準備

中国の四大銀行の金準備ってかなり多いのね。ちょっと驚きました。1445トンだとか。これは中国の中央銀行の金準備(1054トン)よりも多い。いつの間に増やしていたのか?中国の銀行は不良債権も多いと言うが、金準備もねと言うことか。

http://www.gotgoldreport.com/2014/09/china-banks-boost-precious-metals-hoard-amid-lease-demand.html

急に涼しくなりましたね

ここ2~3日急に涼しくなってきましたね。我が家でも夜のエアコンはオフにしてます。8月にエアコンをオフにするのは珍しい。気が付けばもう9月ですが、急激な季節の移り変わりを感じずにはいられません。それと同時に相場も急激に移り変わっていく気配を感じます。ここまで余りにも小動きでしたからね。あらゆる相場の出来高は小さい。マネーが行き場に困って迷っているかのようだ。何かが変わることを示唆しているのか?はてさて、どういう9月になるのだろう?