FC2ブログ

ショートカバーが起こるポイントは?

swap dealer short

金価格が1900ドルを越えようとしていた時、スワップディーラーはショトカバーに必死だった。あるポイントを境にして局面は大きく変わるが、現在もご丁寧にスワップディーラーのショートは積み上げられてきている。恐らく価格的にもあるラインを越えた時点でポジションが変更になると思われる。何となく1400ドルラインにあるような気がしている。もうちょっとなんだがね。
スポンサーサイト



金ETFは底打ちしたと言えるか?

まだ不安定なところはあるのだが、金ETFは底打ちの兆しがあるようにも見える。ここに来て大きな残高の減少はなくなってきてはいる。果たして金ETFはこのまま底打ちするのだろうか?現在のレベルは2009年のスタート地点ぐらいのところにいる。リーマン・ショック直後と言ってもよい。その後、金ETFは順調に残高を伸ばしていたが、2013年の初めをピークに坂を転げ落ちるように残高を減らしてきた。それが最近止まりつつあるわけである。一部にはすでに金ETFは下げ止まったとする見方もあるが、完全に確認できるレベルかどうかは判断が難しい。2009年初めの金価格が1000ドルに満たなかったことを考えればここまで売られても1300ドルを維持している現状価格は強いと言えるのかもしれない。さて、金ETFは底打ちしたと思いますかね?