fc2ブログ

ソニーの憂鬱

まさかソニーがVAIOブランドを手放すことになるとは思わなかった。結構衝撃的である。一昔前まではまだソニーにはブランド力があった。今となっては何が残っているのだろう。思い当たるのはゲームや映画などのエンターテインメントと金融ぐらいか。もはや過去の遺産は食い尽くしたような状態のようだ。パソコンやテレビなどのIT関連は一時花形だった。その戦いに敗れた末路は厳しいものだ。これが日本の姿だとは思いたくないね。今後の復活を期待したい。

*明日は所要で愛知に戻る予定です。雪の状況次第で1日ズレる可能性があります。週末の更新は不安定になりますのでご了承ください。
スポンサーサイト