FC2ブログ

ゴールド担保通貨の可能性

goldcoins-300x182.jpg

Bitcoinの成功を横目にゴールドに裏打ちされたデジタル通貨の登場の可能性はあるだろうか?Bitcoin型システムには実体がないが、爆発的に普及した。これに対抗するには新たなアイデアが必要だろう。そこで次に考えられそうなのが実体を持つ仮想通貨の登場である。
スポンサーサイト



実体のないものに価値が生じる不思議

bitcoins_convert_20131130094244.jpg

ウィキペディアでビットコインについて調べると以下のように書かれている。Bitcoin(ビットコイン)はオープンソースなpeer-to-peer型の電子マネーで、暗号通貨の一種である。Bitcoinは極めて低いコストでの決済(およびマイクロペイメント)を権力機関や発行者無しで平均10分程度の待機によって可能にする。ノードから別のノードへの貨幣の移動は電子署名された取引で行われ、P2Pネットワーク内の全てのノードにブロードキャストされる。初期の通貨流通や、二重支払いの検知のためproof of workシステムが用いられている。

いわゆる電子マネーであるが、日本で使われているモノは価値が上昇したりはしない。だが、ビットコインは利用者の増加とともに価値が上昇していく。これは通常の通貨と同じような気がする。だが、価値に上昇は悪くはないが、どこかで固定する必要が出てくるのではないか?それは決済に使うものの価値が変動しすぎるのは困るからである。