FC2ブログ

通貨の地盤沈下

不安定な米ドルに世界が揺さぶられている。あらゆるものが揺さぶられている。米ドルは価値消滅の危機に曝されているとの見方は正しいのだろうか?インフレの兆候は徐々に見えつつもあるが、またデフレの兆候すらも見て取れる。果たしてどっちへ向かっているのか?そしてサウジアラビアは米国ドルのみを原油の決済通貨としていたが、決別するときはやってくるのか?その場合の原油価格はあっという間に1ガロン10ドル程度にはなるのではないかと言う。確かに量的緩和は新興国にインフレという大きな被害をもたらした。米欧日は絶妙のバランスで金融緩和してきたが、新興国はそうはいかない。サウジの米国離れも考えられなくもない。しかし、その可能性はいかほどか?
スポンサーサイト