FC2ブログ

推薦図書のご紹介

31z7o-2fQTL__SL500_AA300_.jpg

「バブルの死角」日本人が損するカラクリ 岩本沙弓 著 集英社新書 798円

日本は我々の知らないうちに国富を掠め取っていくようなシステムがインストールされている。消費税の内蔵されている輸出還付金、株主資本主義を加速させる時価会計、米国の借金穴埋めとされるドル買い介入など。マネー資本主義の裏側を解説する。非常によくまとめられた本である。
スポンサーサイト