FC2ブログ

危機は目に見えるか?

dollar rally

誰もタイタニックが沈むと思っていた人はいない。すぐ間近に危険が迫っていてもである。おかしいと気がつく人はいるものだが、本当に少数派である。特に目の前に危ないもの(ユーロ)がウロウロしているもんだから対岸の火事のようにしか見えない。ゴールドに神経質になる背景は危機が間近に迫っていることを示している。
スポンサーサイト



ユーロは何処へ行くのか?

51626a4dcdcf81_convert_20130501180809.jpg

ユーロ圏の失業率は徐々に悪化してきている。直近ではスペインの失業率が27.2%に上昇したと発表されている。ギリシャと並んでスペインは破滅的である。ポルトガルが同じレベルに達するのにそれほどの時間はかからないだろう。大恐慌時の米国の失業率が25%であるから十分に恐慌レベルなのである。特に16~24歳の若年層で57.2%と高水準なのは救いようがない。そろそろ真っ当な対策を講じなければ暴動どころでは済まされない。結果的に言えばユーロは失敗作だったとしか言いようがない。