FC2ブログ

特別な1年だったな

今年も残りわずかになってきた。特別な1年だったと思っているのは私だけだろうか。LBMAのForecast2012を見ていると全員が上に外している。つまりLBMAのアナリストは今年は上がると見ていたのだ。最近は下に外すことが多かったが、珍しいことが起こった。予期せぬ調整に見舞われ1年が経過することとなった。状況的には買われてしかるべきと思うが相場とは天邪鬼なものである。もう一つ特徴的だったのはrangeが極端に狭く252ドルだったことである。これを予想した人もまたいない。ここまでの経過はhigh1790ドル、low1538ドル、average1669ドル、range252ドルである。これをどう見るか?
スポンサーサイト