FC2ブログ

逆張りじゃね



ゴールドマン・サックスは2013年の金価格の見通しを引き下げた。現在1オンス1700ドル前後の金価格の3ヶ月、半年、1年先の見通しを1825ドル、1805ドル、1800ドルにそれぞれ引き下げている。また、2014年の金価格については1オンス1750ドルの見通しである。この見通しについて逆張り指標だとの見方が出ているが、私もそう思っている。
スポンサーサイト