FC2ブログ

信用バブルの果てにあるものは

世界中で量的緩和がなされている。しかも加速度的に増強されていきそうである。今、我々はどこにいるのだろうか。古代ローマでも同様のことは起こっていた。100枚の硬貨を作るのに10オンスの銀を使っていたとすれば、この量を半分にしてしまえば200枚作れる。これを続けたために2世紀経つうちにその価値は96%も減少した。歴史は繰り返すとは言うが、今はもっと凄いことをやっている。なんと言っても紙はいくらでも刷れる。端末に打ち込むだけならもっと簡単ではある。だが、昔と比べると現在の方がやり方が巧妙である。それは現物を介していないことと信用の形成の仕方が上手い。現在起こっているのはまさに信用バブルである。ゴールドはその信用バブルに反応した数少ない資産である。これは人類史上最大のバブルだ。それは間違いない。問題はこれをどうやって収めるのかなんだが・・・。
スポンサーサイト