きわどいところではあったが・・・

ゴールドはよく持ちこたえたな。きわどいところまで沈んでいたが、やや持ち直した。下げるときは力を失ったようにガクンと来るから先物をやっている人にとっては凍りつくんじゃないかな。金鉱株はずるずると駄々すべりする感じでゴールドのようなガクンとした感じではないが、気が付くと結構下げている感じ。どっちにしても気持ちよくはないが、収まりつつあると言って良いのだろうか?もちろん、時限爆弾のスイッチは入ったままだから危険極まりないのだが・・・。
スポンサーサイト