fc2ブログ

指標に振り回される日が続く

景気が良いのか悪いのか指標に振り回される日が続いている。これはトレーダーには動きやすい相場なのかな。欧州の債務危機も取りあえず抑え込むことに成功したかのように見せている。緊縮財政ありきでは景気は絶対に良くなってこないが、無い袖は振れないのも事実でいかんともしがたい。そうした中で原油が上昇しているのは経済的には本当に余計なことである。現在の経済は成長していかなければ行き詰まるように出来ている。マネーサプライが増え続けて債務が増え続けている中では成長を止められないのである。成長が止まり税収までもが減り始めるとギリシャ化するが、欧州の国は全体的にそれを追随しようとしている。明らかに景気は減速していくだろう。最終的にドイツもその影響を受け始める。良くなる感じがしてこないのは気のせいだろうか。
スポンサーサイト