fc2ブログ

QE3に言及なしは予想していたが・・・

昨夜3時前後にガクンと下げている。QE3に言及しなかったからと思われるが、反応がはっきりしている。どうも景気が良くなりそうだという見方が強くなってきたためダウは好調に推移している。しばらくは上げていくと思われるが、想像以上のところまで行く可能性がある。だが、金利スタンスは現状を維持しているのが特徴的。恐らく懸念される項目があるからだが、QE3を発動するためのきっかけをどこに求めるのか難しくなった。景気が良さそうだということで商品全般堅調に推移しているが、ゴールドだけが置いてきぼりをくっている状態。頭が相当重くなったが、そこそこのところで落ち着くとみている。
スポンサーサイト