FC2ブログ

強気と弱気が交錯する中・・・



金相場は2008年のような調整期に入る可能性もゼロではないが、個人的には強気の見通しのままである。特に来年は強気のターゲットを出すつもりでいる。イメージ的にはこんな感じであると言いたい。
スポンサーサイト



ECBの資金供給はユーロを救うか?

ECBは過去最大の資金供給を行っているが、ECBはユーロを救えるのだろうか?ユーロ圏の銀行は資金繰りに困っていたのは事実で渡りに船であったと思う。これで取りあえずは新年を無事に迎えられそうだ。この資金供給にはいろいろな意見があるようだが、QEそのものだという見方もあるが、供給された資金で国債を買っているかどうかは分からない。しかし、現在銀行は自国の国債を必死で買い支えているとの話も流れている。そのため金利の上昇がなんとか踏みとどまっているとか。来年2月にも資金供給を行うようだが、この資金供給でもそのぐらいしかもたないということですね。延々と資金供給を続けていくしかない事になるが、先が見えないのが厳しさを物語っている。こんなことならギリシャを破綻させておくべきだったとの声が聞こえてきそうである。