FC2ブログ

世界ドル資金供給の次は・・・

6中央銀行によるドル資金供給は世界の株価を持ち直させた。それなりの効果はあるようだが、長続きはしないようにも思える。次に来るのはQEだろう。まず最初にECBが大規模な欧州債券を購入して買い支える。続いてFRBの米国債購入へと続きに日銀の日本国債購入へと続く。世界的な量的緩和は同時進行しなければ特定の通貨が薄まってしまう。同時に起こればその副作用は分かり難くなる。問題は商品への影響だが現在のところコントロール下にあり、大幅に上昇する事は止めている。上手くやっていると言えるのかもしれない。しばらくは株高の可能性も否定できないかもしれない。
スポンサーサイト