FC2ブログ

そろそろエンジンがかかるか?

ついに原油が90ドルを超えてしまった。銅は9000ドルを超えてまだ上を試す勢いだが、それと比べるとゴールドは勢いにかける。IMFの金売却終了を受けて追随といきたい。だが、原油や銅もしくは穀物は実生活に与える影響が大きい。どこまで許容されるのかは問題である。これから来年初め頃までにかけての予想としては株高、商品高、ドル高を予想している。QE2実施を素直に受け止めての株高、商品高であり、ユーロ圏に対するソブリンリスク高騰によるドル高ユーロ安が進むとみている。問題は円との関係だが、円高基調ながらも現状の水準からは大きくは動かないのではと見ている。
スポンサーサイト