FC2ブログ

方向性には変化なしだが・・・

今年最後のFOMCが終わった。今後の方向性には変化はなく金融緩和は継続される。うだうだしていた金価格も再び1400ドルに戻したのは重要だと私は見ていた。また、FOMCも方向性に変化がないことを確認したことにより、金価格は上昇トレンドを回復すると見ていた。だが、相変わらずまだうだうだしてやがる。いや、イカン。書き方に気をつけよう。もう少し膠着状態が続くのだろうかね?
スポンサーサイト