FC2ブログ

G20後の影響はどう出る?

風も涼しくなり秋らしい気候になってきた。今年は松茸が今頃になって豊作らしく、来月中旬までは楽しめるようだ。値段も手ごろになっているらしいから行ってみようかなと思っています。さていよいよ10月も最終週となる。G20の影響はどうなのか。急激な円高は止まるとの見方がある。ドルインデックスもやや反転の兆しがある。為替の難しいところはゼロサムだから何かが弱くなれば何かが強くなる。実際は弱くても数値上は強く見えるのだ。今後の目安は金価格になるのだろうか。そうならばそんなに下がるわけはないのだが・・・。
スポンサーサイト

先週の金価格

10月   London   NY(COMEX)
18日   1367.25   1369.60
19日   1339.00   1335.30
20日   1339.00   1346.10
21日   1343.50   1325.70
22日   1322.50   1327.70

*先週大きく下げたのは19日と21日のNY時間での事だった。各国では資本流入規制も起こりつつあり、ドルへの巻き戻しの動きも見て取れる。またG20での動きも気になる。その後、行き場がなくなったマネーは何処へ動くのかだが、一部はゴールドに留まるし、買いは続くと見る。

*金ETF残高1618.09トン(10/24現在)exchange-traded gold securities