FC2ブログ

物価高に耐えられるか?

原油、ゴールドと商品価格の上昇が目に付くが非鉄金属も同様で銅価格なんかは8000ドルに迫る勢いである。果たして今の経済は原油や金属価格の上昇に耐えられるのか?普通に考えれば長期間の高価格には到底耐えられまい。原油にしても現在の85ドル超はいっぱいいっぱいで下がって欲しいと思っている人の方が絶対的に多いと思う。銅価格も8000ドルを超える価格が長期間続くと厳しかろう。銅の場合は在庫自体がここ1ヶ月間減り続けている事もあり実需を伴いつつある価格動向ではある。恐らく中国が買い続けていると思われるが、これがなくなった場合はどうなるのか?もちろんドルで取引されているわけだからドルに異常が起こればこちらも大変なことになるが。もし、これが止まらないとしたら笑い事ではないぞ。
スポンサーサイト



ドルインデックス・・・再び上昇?



雇用統計が良かったらしくドルインデックスは再び上に向かって動き出しそうだ。失業率が9.7%に貼り付けになっているのは不可解だが、ドルを上げる必要があると言う事だと理解しよう。ドル円も凄いな。ここまで戻してくるとは思わなかった。94.52円か・・・。