FC2ブログ

長期金利と金価格

どうもFRBは長期金利の上昇を容認し始めているように見える。いや容認ではなく押さえられなくなっているのか?こいつが上昇すると住宅ローン金利が上昇するから住宅ローンのデフォルトが増えてしまう。結果的に金融機関の債務が増えてしまうことにつながり、最終的に自分達の首が絞まる。しかし、目先の金価格の方が気になるのか、こちらの動きの方が制限されている度合いが大きい。来週も米国債の入札は行われる。恐らく良い長期金利の上昇を装うためには金価格を抑えるしかないんだろうけど、かなりきつくなっているな。
スポンサーサイト