FC2ブログ

ドル崩壊の序曲か?

アラブ首長国連邦(UAE)中央銀行のスウェイディ総裁は13日、米ドルと同国の通貨ディルハムのペッグ制について、これまでは順調に機能してきたが、現在はドル安進行で岐路に立たされているとの見解を示した。ただ、UAEは一方的にペッグ制を解消する計画はなく、解消する場合は「適切な時期に」湾岸協力会議で決定されるべきだとした。ドルとのペッグ制を採っているペルシャ湾岸諸国は、米金利変更の動きに追随しやすく、インフレ対抗能力を制限されている。

最近、中東諸国からはドルペッグ制について解消の噂が出てくるようになっている。中東諸国は対米黒字が中国、日本についで大きくそれは原油を輸出しているからでドル安が進むと国内はインフレにさらされるためドルペッグ制解消の噂が飛び出す。これは中東諸国だけの問題ではなく、香港でも同様の話が出始めていることからドル離れが急速に進行していきそうな状況である。
スポンサーサイト



投資家たちの叫びが聞こえてくる

まだ、ぐずぐずした展開は変わらない。特に紫金は大きく下げたな。ここまで勢いよく来ていただけに下げに転じると恐ろしいね。本来サブプライム問題は金相場にとってはポジティブな要因である。しかし、あべこべに金相場は下げている。まあ、調整しているわけだけど、ポジション調整をしてもう一度買いなおすときが来るわけだ。それを楽しみに待てればよいと思うのだが、これがなかなか出来ないようである。他のブログや掲示板を見ていると悲鳴も聞こえてくる。このポジション調整がないと更に上には行けないわけだから生みの苦しみと理解しよう。

ある程度予想通りだが・・・

原油もゴールドも大きく下げていった。ある程度予想通りだが、底打ち感がないな。金相場が一つの目安になると思っていたのだが、気配がない。いつも金価格の下落時には底値付近で年金基金の金ETF買いが入るからだが、まだ動きがない。彼ら自身もヘッジファンドとは一部の資金を契約して委託しているわけだからその辺の連携はあると思っている。もう少し下げるのかな。