FC2ブログ

パーティーの時間に遅れるな!

HSCE.png


今日の香港市場は凄かったですね。H株指数も16000ポイントを軽く突破してしまい16406.040ポイントにまで到達してしまった。目先それほどネガティブな要因もないだけにこのまましばらくは買われていきそうである。まるでパーティーが始まったかのようなこの騒ぎ、乗り遅れてはいけませんよ。来月あたり調整はあるでしょうが、儲ける時にはしっかりと儲けておきたいところです。さあ、パーティーの時間に遅れるな!
スポンサーサイト

サブプライムミサイルは2008年に飛んでくる

国際通貨基金(IMF)のラト専務理事は24日、信用収縮の影響が最も大きく出てくるのは2008年になる、との見方を示した。また、打撃が最も深刻なのは米国だ、と述べた。専務理事は、クレジット市場はゆっくりと調整していると述べ、大半の国では問題への対処が可能との認識を示した。

また、世界の経済成長率は高水準での推移が続く、と述べる一方で、金融市場の危機が長引けば長引くほど、ダウンサイドリスクは増す、と指摘した。専務理事は、2008年の世界経済の成長率は比較的高水準で推移するが、2006年と2007年の水準は下回る、との見通しを示した。

*サブプライム問題に関わる信用収縮はかなり長引きそうである。私としては来年春頃までに人寿を利益確定して紫金に集中するタイミングと一致すれば最高のパターンである。

景気の良い話が出てくると・・・

紫金の株価の話題や金価格の話題が各掲示板では賑わっているようである。しかし、そうなると私は急速に冷めてくるのだ。だいたいこういうときがピークであることが多いものである。あまり調子に乗っていると痛い目を見ることが多いのがこの世界である。今後はもう少し冷静に状況を見ていくことにしたい。もっとも長期投資家にとっては上がっても下がっても関係ないわけであるから好きなことを言っていれば良いのであるが。

21日の終値12.70HKD、PER95.826は普通に考えればもう買えない。この株価は来年の本決算で100%以上の増益が達成できる前程で始めて正当化されるものである。もっとも金価格が750ドル以上に到達し高値で維持することができればそれは実現する可能性はあるが、お祭り騒ぎはこの辺にしておこう。