FC2ブログ

6年ぶりに名古屋で人間ドック

今日は久しぶりに名古屋で人間ドックを受けた。昔のデータは残っていたようだ。しかし、すっかり様変わりしていた。患者一人一人にipadminiが配られ指示通りに回るシステムには驚いた。しかも雑誌もipadminiで見放題。凄いね。健康診断がここまでIT化されているとは。人間味は薄れたが、1時間ぐらい早く終わるということは効率化がかなり進んだことになる。人も少し減ってる感じがする。これがIT化の結論なのかと思った。身近に見るとと恐ろしさも感じずにはいられない。
スポンサーサイト

米中ともに怪しさは残る

米中ともに経済状況は不透明感が漂う。中国はGDPに持ち直しが見て取れるが精度があやしい。結局、行けるとこまで行くということか。米国は利上げ停止が遅れた可能性が高く、やがてはっきりと減速が見て取れると予想する。年末利下げ局面が到来しそうだ。GWは何もなく通過することを希望したい。

株バブル再開の匂い

どうもゴールドの具合の悪さに株バブル再開の匂いを感じる。まあ、具合が悪いといってもこんなものだとは思っているんだが、それでも気分はよろしくない。金鉱株もジグザグ走行を繰り返すのみで変化がない。出来高がしれてるので遊ばれてる感がどうしても強い。もう一つ先に進まないとね。

大型連休に向けて

近来まれに見る大型連休が近づく。どうもいろんな分野に渡って影響があるようだ。物流が一時的に止まる分野もあり、連休中の在庫の確保が必要。連休中の町中の人混みも凄そうだが、高速の渋滞も考えもの。幸いなのは第2名神バイパス路が出来ていて鈴鹿周辺の渋滞がかなり緩和されそうなこと。第2東名がかなり出来上がっているのも大きいが、愛知周辺はかなり道路整備が整いつつあるのが分かる。ちょっといない間に凄いことになってるね。しかし、連休の影響で今月の仕事はしんどい。早く息抜きしたいものだ。

印鑑レスは是か非か

印鑑レスが問題になっているらしい。印鑑業界の圧力により、デジタル手続法案は封印されたらしい。個人的には印鑑はあっても良いのではないかと思っています。この独特のハンコ文化は商売になると考える。今、御朱印帳が外国人に人気が出ている。同様に印鑑(いわゆる実印)は外国人に人気が出る可能性があると思う。もっと上手く商売したらいいのにね。

新札発行の意味は

このタイミングでの新札発行はどういう意味があるのだろうか?世はキャッシュレスに向かおうとしている。韓国や中国はこの動きが早いが日本はやや遅い。と言うか現金主義だ。本気でキャッシュレスに向かうつもりなら新札切り替えは必要がないような気がしてくる。これは無駄遣いではないかと思える。そうでないのなら理由があるのか?

将来に期待できるか

大学生の約半数が公務員志望だとか。なりたい職業がないのか?有望な職種がないのか?将来に夢が持てないのか?良いことは浮かんでこない。かくいう私も公務員を薦めたりする。それだけ将来が見通せない世の中になっているということだが、バブルを経験した当時では考えられないことではある。資本主義とはものを作って売るのが基本。資本主義を拒否して公務員になる人がそんなに増えたらギリシャのようになってしまう。稼ぐ人が増えないことには景気は良くならない。先が思いやられる。

https://www.mag2.com/p/money/661967

崩れ落ちる仮想通貨?

中国がビットコインのマイニング禁止措置を検討しているという話。さすがに驚いた。これはこれ以上、ビットコインが増えないことを意味する。いよいよ邪魔になって来たようだ。中国は対応が早い。さすが独裁国家だ。欧米も本当はそうしたいのだろうけど、それが出来ない。だが、前例が出来ると分からなくなるな。

制裁がまかり通る時代

世は制裁の文字がまかり通る時代なり。気に入らないとこがあるとすぐに制裁を行う。なに様のつもりなのか?特に目につくのは米国ではあるが、アングロサクソンのやることは本当によく分からん。気にいらないのは分かるとして、もう少し違う対応の仕方はないものか。ハッキリ言えば下品である。最も制裁とは経済的、軍事的に強国が弱小国に対してなしえるものだ。人は本能的に弱者を攻撃する習性があるようですね。もう少し上品な生き方がしたいものである。

10連休危機はあるか?

今年のゴールデンウィークは10連休。さて、何か起こるのだろうか?もともとゴールデンウィークは日本は動けないので仕掛けられることは少なくはない。それが今年は10連休ということで危ないのではないかと言われている。特に為替が嫌な感じがするのかな?お祝いムードが一転地獄行きではたまらないわな。