迫る南北首脳会談

明日に迫った南北首脳会談。どうなるんでしょうね。個人的には特に大きな変革はないのではと思ったりするが、文大統領が北朝鮮側に取り込まれてしまうのではとも思っている。日本としては複雑ですね。なんか完全に蚊帳の外でなんの影響力も示せないでいる。北朝鮮問題については存在感が希薄ですね。
スポンサーサイト

金利高相場になるのかな?

さて、株は下がるし、ゴールドも少し下げている。完全に良い金利高に見えるが、果たしてどうだろうか?ゴールドはこれ以上下げるとよろしくないね。持ちこたえると思いたい。個人的には金利高は良くない兆候と見ているが、本来ならばゴールドは上げなければならない。教科書的に金ショートをやってる輩がいるのだろう。落ち着けば買い勢力も出てくるとは見ているが・・・。GW前にちょっと嵐の予感がしてきたね。

金利3%の世界で何が見える

米金利が上昇していると一部で騒がれている。果たして金利3%の世界で何が見えてくるだろうか。ところでこれは良い金利上昇なのか?それとも悪い金利上昇なのか?一般には良い金利上昇ととらえられているのだろうが、果たしてどうなのだろう?また、景気は本当に良いと言って良いのか?数値上は良く見えても実態が悪いということはよくある。もし、そうであるのなら金利上昇は高くつくことになる。素直に考えれば株にとって金利上昇はネガティブである。これも教科書通り作用するのかどうか分からん。すべては量的緩和によってまき散らされたマネーが多すぎるため制御できていないことも要因の一つである。そうなると日本も同様だな。結局、よく分からんということか?

トランプの求めるドル円水準

トランプは貿易不均衡に向けてドル円水準に踏み込んでくるとの見方が出てきている。なんとそれが80円レベルだとか。あの厳しかった頃のレベルね。現地化の進んでいるホンダみたいなとこは良いがそうでないマツダなんかは厳しくなるな。これは関税よりもきつい。為替は日本がどうこう出来るものではないと思うんだが、量的緩和がそれほど効いているのだろうか?私はどちらかというと米国の都合でこの水準に収まっていると思っていたが、トランプは勢力が異なるということか。米国人は本当に食えないな。

http://www.mag2.com/p/money/437233

商品価格は思惑が強すぎる

原油価格は80~100ドルが好ましいとするサウジ。トランプは原油価格の上昇は容認できないと言う。そこに市場原理なるものは存在しない。いつからそういう世界になったのか?為替も似たようなものだが、人の欲には際限がない。どのあたりで折り合いをつけるのかね。トランプに折り合いは似つかわしくないが・・・。

原油の適正価格は

知らないうちに原油はするすると上がってきている。シェールガスに潰されたと思っていたが、息を吹き返しつつあるようだ。どうやら原油価格を上げたいと思っている奴は思っていたより多いようだ。だが、実際の適正価格はいかほどだろうか?個人的には現状レベルはいっぱいいっぱいと考えるがどうだろうか?80~100ドルレベルではいろんな面で問題が出てくる。サウジはこの水準まで上げたいようだが・・・。

近づく景気後退?

モルガン・スタンレーが相場のうたげは「終わりに近い」と言い始めているらしい。珍しいね。私はもう一伸びさせてからだと思っていたが、サマーラリーでもう一儲けするつもりはないのかな。個人的には景気後退が鮮明になってくるのは今年後半だと思っていた。この時期にこういう記事が出てくるとは思ったより早い。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-04-17/P7C7A46TTDS801

円高にならずに収まっているが

一時は急激な円高になるのかと思ったが、なんとか踏みとどまり107円台で推移している円。読みずらいですね。止まってくれる方が国的にはありがたいと思いますが、もっと米国の都合で動くかと思っていた。私はドルは長期的に下向きと思っているが、円はよく持ちこたえた。誰かの都合が止めたのか。通貨全体の迷いはゴールドに現れる。多くの人の都合は一つにはまとまらない。ババを引く者は必ず出てくるのが習わしである。ゴールドには世界の迷いが現れる。

デフレで助かっている面はあるが・・・

マックの値下げは個人的にはうれしい。朝、急いでいる時にちょっと寄る。安上がりで済むのはうれしい。デフレは悪いことばかりではない。所得が増えない中で生活が楽になる効果がある。経済学的にマイナスなのは分かるが、生活が楽になって何が悪いと思う。確かにその分売り上げは減り、実入りも減る。当然利益額も減っていく。確かにマイナスだわな。このシステムなんとかならんのかな。

仮想通貨は生き返るか?

仮想通貨は生き返ることが出来るだろうか?底打ちの気配との意見も飛び交う。人は動いているものに飛びつく習性がある。このタイミングで誘導されると大きく動く可能性は捨てきれない。株はまだ抜けきっていないし、ゴールドもレンジにある。相場の大きさからいったら仮想通貨は動かしやすい。仕掛ければ容易に動かせる。ゴールドが来る前にやってくるかな?