FC2ブログ

先週の金価格

12月   London   NY(COMEX)
2日   1461.15   1461.80
3日   1477.30   1477.30
4日   1475.10   1474.10
5日   1475.95   1475.50
6日   1459.65   1459.70

*週末落ちましたね。金ETF残高もじり貧気味です。直近大きく動く見込みなしということで売っているのかもね。

*金ETF残高1188.18トン(12/08現在)exchange-traded gold securities
スポンサーサイト



ゴールドの年はやってくるか?

今年のゴールドはやっと下値を切り上げてここまで来たが、現在のところ足止めを食っている。一般の人の目からはゴールドはそれつつある中でどうも来年は相場が来そうな雰囲気が出つつあると見ている。なぜかって?勘というやつですよ。

先週の金価格

11月   London   NY(COMEX)
25日   1458.40   1455.00
26日   1454.65   1461.30
27日   1454.35   1454.20
28日   1454.65   
29日   1460.15   1464.00

*小動きです。平和だったと言って良いのかは分からないが、何もなし。金ETF残高は少し買われてます。3.81トンの増加。

*金ETF残高1197.55トン(12/01現在)exchange-traded gold securities

米国人らしい取引だが

驚きのオプション取引だが、金価格が4000ドルだとか。可能性の話だが、ゼロとは言えないまでもさすがに見込みとしては現状では薄い。それでも張るいうのはいかにも米国人らしい。夢があって良いが夢だけでは喰ってはゆけぬ。あなたは張れるか?

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-28/Q1NLGST0G1KW01

先週の金価格

11月   London   NY(COMEX)
18日   1467.65   1471.20
19日   1468.45   1471.90
20日   1471.70   1471.50
21日   1467.05   1463.90
22日   1464.45   1461.10

*特に大きな出来事はないがややじり貧。金ETFも力なく後退する良くない展開。今週も大きな動きはないと見る。

*金ETF残高1193.74トン(11/24現在)exchange-traded gold securities

動かないものには理由がある?

動かないものには動かないなりの理由があるはずだが、なんだろうか?このまま年越しになりそうな雰囲気なので退屈になってきた。年末はクリスマスラリーで締めくくるのが世間一般には最も受けが良い。財布のひもが緩むし、景気にはもってこい。これがベストシナリオ。少なくともブラッククリスマスは最悪。そうなるとやっぱり年内のゴールドは横滑りが必至・・・。

堪えているのか?

ゴールドは下げ渋って堪えていると言ってよいのだろうか?材料もないし、上げずらく、下げずらくもある。いわゆる退屈相場というやつ。今月も後半に突入して、師走が近づいている。もう師走か・・・。

先週の金価格

11月   London   NY(COMEX)
11日   1458.70   1455.40
12日   1452.05   1455.70
13日   1462.90   1463.40
14日   1466.65   1471.20
15日   1466.90   1467.90

*レンジを一つ切り下げて落ち着いたと見るべきか?金ETF残高は4.43トン減少しているが、継続的にドカドカと売られなければ問題はないとみる。

*金ETF残高1198.72トン(11/17現在)exchange-traded gold securities

探りは終わったか?

意外な下げだったが、探りは終わったか?正直、嫌な形の下げである。ボックス継続と考えていたので少々の驚きはあるが、この程度であれば大したことはないと考える。季節は秋から冬へと向かおうとしている。今年は秋の装いが薄く夏からいきなり冬に向かうような異常な季節感があった。世の情勢に似通っていると感じるな。

先週の金価格

11月   London   NY(COMEX)
4日   1509.45   1509.60
5日   1488.95   1483.20
6日   1486.05   1490.30
7日   1484.25   1468.40
8日   1464.15   1458.80

*随分とずり下がったものである。これでゴールドは終わったと感じる人も多いかもしれない。最後のバブルはあると考えていたのでこの動きもあり得ないことはないが、相場が反転するほどではないと考えている。金ETFは13.47トンの減少とブレーキがかかる。

*金ETF残高1203.15トン(11/10現在)exchange-traded gold securities