FC2ブログ

金本位制か金没収か

まだ相場も序の口だと言うのにいろんな話が出てくる。金保有に制限というのも微妙な話だが、すでに隠し持っている人は出さないし、不公平感が強い。それに世界で取引されている以上、完全なる停止は難しいだろう。また、金本位制しかないという意見も漏れ聞こえてきた。これも現在となっては難しさが色濃い。確かに私も不換紙幣の現在よりも昔の金本位制時代の方が健全な経済が成立するとは思うが、導入に対する障壁が大きすぎる。余程の強い力が加わらなければ実現は難しいだろう。いずれも先を見過ぎており、実現まではまだ遠い。もちろん、可能性ゼロとは言わないが・・・。
スポンサーサイト



先週の金価格

5月   London   NY(COMEX)
18日  1734.70   1732.00
19日  1737.95   1744.70
20日  1748.30   1748.40
21日  1724.90   1727.50
22日  1733.55   1732.70

*小競り合いはあったが、大きな動きはない平穏な1週間だったと言って良いのか?金ETFは2.92トン増と大人しくなってきた。一息ついたと言うことか?

*金ETF残高1418.66トン(05/24現在)exchange-traded gold securities

パウエルの正直さに上げる

パウエルは実直で正直なのかもしれない。新型コロナウイルスの感染拡大で株式などの資産価格が大幅に下落する恐れがあると言い、米経済の回復過程が2021年の終わりまで長引く可能性があるとした。正しいと思うが、正直である必要はなかった。このコメントはある程度のレベルまで金価格を押し上げるかもしれない。

先週の金価格

5月   London   NY(COMEX)
11日  1702.75   1697.20
12日  1702.40   1701.70
13日  1708.40   1715.60
14日  1731.60   1730.70
15日  1735.35   1742.20

*堅調な1週間でしたね。金ETFは32.14トンの大幅増で発射の時を待つ体制。全艦戦闘配備か?

*金ETF残高1415.74トン(05/17現在)exchange-traded gold securities

長引く1700ドル攻防戦

1700ドル攻防戦が長くなってきましたね。ちょうど、先月の緊急事態宣言前後からなのかな。世界は防疫から経済再開へと舵を切りかけている。株価は落ち切らずに持ちこたえている。ゴールドもそれに合わせるように膠着化した。市場はまだV字回復のシナリオを思い描いている。しかし、安心感はなくゴールドは落ちずに持ちこたえる様相。日本も遅れるわけにはいかず、経済再開に舵を切り始めた。ここからの1ヶ月も長いのだろうか?

先週の金価格

5月   London   NY(COMEX)
4日   1709.10   1702.50
5日   1699.55   1706.10
6日   1691.50   1684.10
7日   1704.05   1718.00
8日           1702.90

*1700ドルを挟んで行ったり来たりが続く。現在の収まりどころと言うことか。金ETFは13.74トン増と買いは継続中。やや気持ち悪い感じがするね。ゴールドバグ達の予想は跳んでいる。日本人にはないものがあるがあまり当たったことがないのが玉に瑕か。今回はどうかな?

*http://www.silverbearcafe.com/private/05.20/pundits.html

*金ETF残高1383.60トン(05/10現在)exchange-traded gold securities

先週の金価格

4月   London   NY(COMEX)
27日  1714.95   1712.20
28日  1691.55   1711.50
29日  1703.35   1714.10
30日  1702.75   1685.10
5月
1日   1686.25   1702.90

*1700ドルでうだうだやっています。思惑が交錯しているということか?金ETFは19.60トン増と勢いが続く。静観で良いか。

*金ETF残高1369.86トン(05/03現在)exchange-traded gold securities

先週の金価格

4月   London   NY(COMEX)
20日  1686.20   1695.90
21日  1682.05   1687.20
22日  1710.55   1714.10
23日  1736.25   1732.60
24日  1715.90   1729.50

*1700ドルが定着しつつあります。去年の状況からは考えられないぐらいですね。金ETFは26.62トンの増加と鼻息が荒い。まさかの1800ドルの可能性が出てきた。

*金ETF残高1350.26トン(04/26現在)exchange-traded gold securities

静かだが来ているか?

売りも収まり上昇機運となったか?売りながら買うのはめんどうだ。そろそろもう少し素直な動きにはならないかな。金ETFは継続的に資金が入ってきている。下の方ですったもんだしていたころを考えれば現在の水準は十分に高い。だが、まだ始まりに過ぎないが。

見果てぬ夢に向かって

よもやバンカメのターゲットが3000ドルに引き上げられているとは思いもよらなかった。もっと現実的な2000ドル程度ならわかるが、3000ドルとなるとただ事ではない。いわゆるゴールドバグの予想ではない。まともな銀行のターゲットだから少々驚いた。個人的には3000ドルという予想はターゲットとして出せる限界値と思っている。ブルー珊瑚さんの引用をそのまま使わせていただきます。景気が良いのでね。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2020-04-21/Q950LODWLU6F01